リフォーム前の注意点

ご自宅のリフォームをご検討されている方は多いと思いますが、リフォームの魅力は何と言っても新しい家に住み始める様な新鮮な感じを受ける事が出来る、家の使い勝手が良くなる、その家に住む事に新たに生きがいを感じる事が出来る点等、個々にたくさんの思い入れがあると思います。

 そんなリフォームですが、いくつか注意しておかなければならない事が有ります。

 先ずどのリフォーム業者に依頼をするか決めなければなりませんが、リフォーム業者と言っても世間一般にたくさんの業者があります。リフォームの箇所により選択肢を狭めて行く事は出来ますが、工事費が良心的で工事がきちんと行われる業者を選ぶ事が必要です。リフォーム費用については一括見積もりサイト等を利用し、リフォームの概算の相場をきちんと把握しておく事が大切です。悪徳業者になるとリフォーム費用が以上に高額の場合があるので、事前に世間相場を知っておく事が大切です。

 又、業者と契約を結ぶ時には必ず「書面」で契約を結ぶ様にします。大掛かりな工事の場合には工程表等の提示を求めても良いでしょう。又契約書の記載事項をきちんと把握し、工事の遅延損害、工事終了後にすぐには判らない欠陥があった場合の無償修理責任等についてはきちんと確認を行う必要が有ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存